認知症介護の問題を知るきっかけに。

こんにちは!劇団ZANGEです。

 

おかげさまで再演オファーを多数いただいております、

認知症介護問題をテーマに繰り広げられる ある家族の物語

 

舞台「生きる」

 

いま認知症介護問題に直面している方も、いまは関係ないと思っている若い方にも、すべての方に関係するメッセージを伝えたく、多くの方に観ていただきたいと各地で公演するために日々活動しております!

 

シリアスな題材ですが、笑いあり涙ありで、作品として楽しめるものに仕上げております。

感動した、大切な方へ連絡をとろうと思った、将来のことを真剣に考えるきっかけになったなど、毎回多くの反響をいただいています。

 

観劇されたお客様の声

 

そんな「生きる」の次回公演が5/18(金)に葛飾区のかめありリリオホールで開催予定です!!

 

皆様、ぜひ大切な人をお連れになって観にいらしてください!!

 

「生きる」葛飾公演詳細

 

チケット購入はこちら

生きるホームぺージ

【動画】テレビ信州「 報道ゲンバFace」で特集されました

 

舞台「生きる」所沢公演

こんにちは!BMCエンタープライズです。

 

昨日、舞台「生きる」所沢公演が無事終了しました!

ご来場いただいた皆様、本当にありがとうございました。

当日の様子をご紹介します(^^)

 

裏方の話をしますと、今回は学生さん達がロビースタッフとして参加してくださいました!!

秋草学園の皆さんと、所沢北高校演劇部の皆さんです!

本当にありがとうございました!たくさんお手伝いいただき、運営も助かりました。

学生さん達には開場作業が終わった後、舞台を観ていただきました。

いかがでしたでしょうか(^^)

 

開場前から多くの方がいらっしゃいました。

 

↑開場中の様子

 

↑所沢市に寄贈した車椅子はロビーに展示させていただきました。

 

↑車椅子寄贈式典での挨拶の様子

 

上演後、ありがたいことに今回もご好評の声を多く頂きました。

 

ご来場いただいた皆様、後援いただいた所沢市・所沢市社会福祉協議会の皆様、協賛企業の皆様、チケットの販売にご協力下さった皆様、たくさんの方々に支えられ、公演を実現することができました。

 

改めまして、本当にありがとうございます。

 

次回以降も更に洗練させて、各地で公演を続けて参りたいと思いますので、引き続き応援いただけたら幸いです。

 

次回は

2018年 5月18日(金)19:00~

東京都葛飾区亀有リリオホール

での公演となります!!

 

皆様ご予定を空けて楽しみにお待ちください!!

 

 

 

 

 

【その他お知らせ】

BMC大塚スタジオのインスタグラム始めました!ご予約ページへのリンクや備品の写真などもあげてますので、ぜひフォローをお願いします(^^)

BMC大塚スタジオ instagram

 

FacebookページとTwitterもやってます(^^)こちらはスタジオだけでなく、劇団の公演のお知らせを含めBMCエンタープライズの最新情報を発信します!

BMCエンタープライズ Facebookページ 

BMCエンタープライズ Twitter 

こちらもあわせて、いいね!やフォローをいただけたらうれしいです!m(__)m

 

今後とも、BMCを宜しくお願い致します!!

 

【お得!】貸しスタジオ 定期利用応援キャンペーン!!

こんにちは!BMC大塚スタジオです。いつもご利用ありがとうございます!

 

本日は、お得なキャンペーンのお知らせです!

教室として定期的に使いたい…、稽古で一週間集中的に借りたい…

など、まとめて何日も予約したいという方々にお得なキャンペーンをご用意しました。

 

【その1】

1度のご予約で4回分以上ご予約いただいた方はご利用料金から10%OFFにさせて頂きます!

(ご予約日は不定期でも連続でも構いません。)

 

【その2】

上記の内容を2018年3月末までにご予約していただくと、さらにお得な15%OFFにさせていただきます!

(ご予約日は3月中でなくても構いません。)

 

※注意事項※

・BMCエンタープライズのHP記載のネット予約(RESERVA)またはTEL(03-6903-7895)でのご予約の場合に限ります。※予約代行サイト(インスタベース)経由のご予約の場合はご対応出来かねます。

 

・何度かに分けて結果的に4回以上のご予約になった場合には割引は適用されません。

※HP記載のネット予約(RESERVA)の場合は1日ずつしか申請が出来ないため、同日中に4日分以上ご予約頂ければOKです。

 

・まとめてご予約された後に4回分以下になるようキャンセルされた場合は、割引差額を頂く場合がございます。

 

ご不明点等ありましたら、メールでのお問い合わせやご予約も承っております。

info@bmc-enterprise.co.jp 

 

この機会に是非ご利用下さい!

皆様のご予約お待ちしております(^^)

 

さてさて、最近スタジオはプチリニューアルをしました。

まず部屋を仕切れるカーテンをとりつけました~☆

 

 

図面的にお伝えするとこんな感じです。

部屋には更衣室がないのですが、こちらを閉めて着替えるスペースにしたり、荷物の目隠しにしたりなどご活用いただければと思います。

※カーテンレールごと落ちる恐れがあるので決してカーテンにぶら下がったり強く引っ張ったりしないでください。

 

あと土足禁止と言いながら下駄箱が無かったのですが、靴を置く棚を設置致しました。。!ビル入り口入ってすぐの方の扉をあけると右手に棚がありますので、ご利用下さい。

 

ちなみに上履き忘れた方、スリッパ10足程度までならお貸しできます(^^)

 

あとは新たに貸出し可能な備品をご紹介!

 

●DVDプロジェクター

スクリーンの設置はないためホワイトボードで代用頂く形となります。 ケーブルをつなげばPC接続も可能です。

 

●演台

セミナーや講演などのご用途で大活躍!

 

プロジェクター・演台ご使用希望の方はご予約時に事前にお伝えください。

 

【貸出し備品一覧】

・簡易スピーカー(イヤホンジャック対応)

・CD・MD・カセットコンポ

・会議机 8台

・パイプ椅子 32脚

・ホワイトボード

・スリッパ

・DVDプロジェクター

・演台

 

【その他お知らせ】

BMC大塚スタジオのインスタグラム始めました!ご予約ページへのリンクや備品の写真などもあげてますので、ぜひフォローをお願いします(^^)

BMC大塚スタジオ instagram

 

FacebookページとTwitterもやってます(^^)こちらはスタジオだけでなく、劇団の公演のお知らせを含めBMCエンタープライズの最新情報を発信します!

BMCエンタープライズ Facebookページ 

BMCエンタープライズ Twitter 

こちらもあわせて、いいね!やフォローをいただけたらうれしいです!m(__)m

 

今後とも、BMCを宜しくお願い致します!!

 

 

 

 

 

認知症に関係ない人にこそ見てみてほしい舞台「生きる」

舞台「生きる」は認知症介護のお話ですが、

今のところ全然関係ない!興味ない!みたいな方にこそ観ていただきたいです。

 

かくいう私もそんな一人だったからです。(BMC事務員談)

 

もともと「生きる」はここの事務スタッフをするなんて思ってもいないはるか前に観ました。

俳優座での初演でした。

 

正直内容的にすごく興味があって観たわけではありませんでした。

自分の生活に関係しないものについて人の興味は薄いと思います。

 

ですが、観てみると予想以上に色んな場面ですごく胸にこみ上げてくるものがありました。

 

・今は当事者ではないけども、自分にも起こりうる可能性は十分にある。

・家族の関係について。

・周囲の人との付き合い方について。

 

今の自分はどうだろうと自然と考えさせられました。

現在認知症という病気自体は自分の身近にあるわけではないけれど、、なったらこういう問題が起きるんだ、今のうちにできることはなんだろう、家族や周りの人との付き合い方はこれでいいのか。。など、当事者ではないからこそ今のうちに知っておいた方が良いことがあるなと思いました。

 

そしてこれから確実にやってくる超高齢者社会。。。みんないつ介護する側・される側になるかは分からないです。

 

なので、少しでも観てみてもいいかなと思う方がいらっしゃったらその気持ちを大事にして舞台を観に来ていただいて損はないと思います!!

 

来年も公演が続々決まってきておりますので、ぜひ一度ご観劇ください!

 

 

【直近の公演】

11月9日 東京都板橋区公演 板橋公演チケット購入

11月29日 東京都東村山公演 東村山公演チケット購入

 

また、全国公演に向けてクラウドファンディングをスタートしました!!

共感して頂ける方、リターンに興味のある方などぜひご支援と拡散のご協力をお願い致します!!

舞台「生きる」プロジェクト支援ページ

 

 

 

 

舞台「生きる」クラウドファンディングスタート!!

舞台「生きる」のクラウドファンディングが公開されました!!

舞台「生きる」プロジェクト支援ページ

 

↑是非一度ご覧下さい。舞台「生きる」を始めたきっかけや目的などもお話しています。

 

【リターン内容の一部をご紹介】

・パンフレットにサポーターとしてお名前掲載(ほぼ全てのリターン)

・パンフレット広告掲載

・来年の「生きる」公演チケット

・座長ブッチー武者のスナックご招待

・懺悔の神様講演依頼

end more…

 

舞台「生きる」を今後も各地で公演し、認知症介護について考える機会を全国に広げていきたいと思っておりますので、
ぜひみなさまご支援と情報の拡散にご協力をよろしくお願い致します!!..

 

 

舞台「生きる」東村山へ

こんにちは!!BMCエンタープライズ事務局です。

 

舞台「生きる」公演

成功に向けて日々稽古と準備の真っ最中の劇団ZANGEでございます。

そんな中、今朝の読売新聞に生きるについての記事が掲載されました!!

こちらは東村山市役所を訪問させて頂いた時の写真です。

 

 

11月29日(水)に東京都東村山市立中央公民館で公演を致します。

 

舞台「生きる」は、2回目の八王子公演以降、すべての開催地の市区町村や社会福祉協議会から後援をいただいております。

 

地域ぐるみでこの公演を盛り上げて、認知症介護に関わる方はもちろん、まだ当事者ではない方へも広めて、多くの方に関心を持って頂けるよう今後も活動していくつもりです。

 

この公演を全国各地へ広めるために、近日クラウドファンディングを行う予定です。

プロジェクトを立ち上げましたらまたお知らせさせて頂きますので、私たちの想いに共感して頂ける方はぜひ応援していただけるとうれしいです!!

 

引き続き、宜しくお願い致します!!

 

東村山公演チケット購入はこちら

 

舞台「生きる」ホームページ

 

BMCエンタープライズ㈱ホームページ

水戸公演観劇者のみなさまの声

こんにちは!

 

昨日、水戸市 駿優教育会館での公演が無事終了いたしました!!

 

観に来て下さった方々、本当にありがとうございました。

舞台での写真が撮れなかったので、写真は脚本・演出の山口弘和さんのFacebookから拝借させていただきました(^^;

<iframe src="https://www.facebook.com/plugins/post.php?href=https%3A%2F%2Fwww.facebook.com%2Fkontoyamaguchikun%2Fposts%2F420656511614415&width=500" width="500" height="691" style="border:none;overflow:hidden" scrolling="no" frameborder="0" allowTransparency="true"></iframe>

 

 

お客様からたくさんのご感想が寄せられましたので、一部ですがご紹介させていただきます!

 

 

●とても意義深いのでずっとつづけて下さい。子供を連れてくれば良かったと後悔しています。みんなに知らせていきたいです!また来てください!!(50代女性)

 

 

●夫の両親(92才、88才)認知症がではじめたのでホームへ2人で3年前に入所させました。自分たちの生活もあり、同居もできず、年金でどうにか施設の支払いもできるので、安心して預けられています。私たちも気分的に楽です。実際一緒に生活していると考えると先が思いやられます。

 

 

●身につまされました。実家は経済的に恵まれ、母は姉夫婦と暮らしていますので、まだ安心です。私がおばあちゃんになるときは、年金ももらえずどうなるか心配です。(50代女性)

 

 

●義母の症状が主人公の母の初期によく似てきました。先々の対応等に、よい参考となりました。このような不幸が生まれぬよう願っております。

 

 

●一人ひとり、各立場での連携を図る事を大切にしていきたい。小さなひとつひとつが大切です。舞台を全国的にして一人一人に考えてほしい。

 

 

●関わった各部署の方々の連携が大切なので、介護者を一人にしないで皆さんで助けていけたらと思いました。

 

 

●自分の立場(嫁)と重なりましたし、自分の将来を考えさせられました。もっと周知してたくさんの方に観てもらいたい。

 

 

●高齢者をかかえる世帯が幸せな介護が行えるように願います。

 

 

●支援センターに相談し、生活保護を少し考えたい。

 

 

●現実と行政のギャップにもっと真剣に。

 

 

●涙が止まりませんでした。明日は我が身。現実的で考えさせられました。(同感想多数)

 

 

皆様アンケートのご記入ありがとうございました!

 

今回のお芝居が、皆様それぞれご自身の状況と重ね合わせて、認知症介護についての考えや思いを深められるきっかけとなれば幸いです。

 

今は関係ないと思われる方も、いつ将来同じような状況になるか。

当事者・親せき・友達など、いきなりどの立場になるかも分かりません。

決して他人事ではないのです。

 

まずはこのような現実があるという事を多くの人に知って頂き、ひとりひとりが課題について考えることが必要なのでは思います。

 

 

4/5(水)に、今度は東京都墨田区曳舟文化センターにて夜19:00から公演致します!

 

平日ではありますが、夜公演ですのでたくさんのご来場をお待ちしております!!

 

詳細、チケットのお問い合わせは以下のホームページからお願い致します!!

http://ikiru.bmc-enterprise.co.jp/

 

 

お笑いライブGO!GO!GO!

本日のふれあい劇場。

芸人の大矢フェスティバルさん主催の

 

お笑いライブGO!GO!GO!

 

が開催されました!!

 

 

ちゃっかり見学させてもらっちゃいました(^^)笑

 

漫才・トーク・企画コーナーと盛り上がりました!!

 

濃ゆいキャラの芸人さんも多くてインパクトがすごかったです。。笑

 

ダンスしながらジェスチャーでお題を当てさせるのが面白かったなあ~~笑

 

間近で見てて芸人さんの熱気が伝わってきました!

 

 

月一開催で、次回は4月18日に開催されます!!

巣鴨ふれあい劇場へ、皆さん遊びに来てください(^^)/

 

http://bmc-enterprise.co.jp/studio/

 

舞台「生きる」墨田公演本番!!

昨日4/5、曳舟文化センターにて、舞台「生きる」無事に公演を終えました!!

 

お忙しい中ご来場くださった皆様、誠にありがとうございました!!

 

開演前、式典で劇団ZANGEから墨田区へ車椅子を2台寄贈させていただきました。

 

今回も舞台上演後、アンケートでたくさんのお客様からご感想をいただきました。

 

ほんの一部ですが、ご紹介させて頂きます。

↓↓↓↓

 

◎お母さんを大切にしていたのに、お金とかなくてさいごになってくびをしめてころしてしまったから、ぼくはお母さんを大切にしたいと思います。(10歳 男性)

 

◎正直アンケートに答えようとは思ってなかったのですが、実際に舞台を観たら、かかずにいれなくなるほどいい話だった。また、改めて生きるということの難しさもかんじた。(15歳男性)

 

◎人ひとりの命の重さ、今の日本のしくみについて改められました。私自身まだ歳をとっていませんが、これからこういった場面に向き合う可能性があるので今のうちによく学び、周りにも相談しのりきっていきたいと思いました。(20歳 男性)

 

◎自分の母と重なる部分があり、とても考えさせられました。今は一切連絡を取っていなく、どこにいるかも知らないので、この舞台をきっかけに心境の変化がありました。出演者一人一人の演技が心がこもっていていて素敵です。(32歳 男性)

 

◎こんなにも真面目に懸命に生きている親子を追いつめるような社会であっては決してならないと強く思いました。私の立場で、こうした方々の一人も出さない、そんな新たな決意で、できることから取り組んでいきたいと思います。感動の素敵な舞台をありがとうございました。おつかれさまでした。(53歳 女性)

 

◎これからの高齢化社会の向けて皆が自分の事として考えていかなければ、この日本は良い国になりません。国民全員で日本をよくして行きたいと強く思わせる感動的な時間でした。ありがとうございました。(55歳 男性)

 

◎Happy endではありませんが、家族の絆を感じる作品であり、法律による社会保障が時に弱者に冷たいものであったり、他人事への無関心に対する怒りや自分が無関心に生きていた時の後悔などを一度に考えさせられる(ホームドラマっぽい笑いも交じえて)作品でした。再演を強く望みます。(42歳 女性)

 

◎誰か一人が悪いわけでもなく、だれか一人だけで解決できる問題でもない。だからこそ、一人ひとりが自分ごととして考える必要があると思いました。貴重な公演をありがとうございます。(47歳 男性)

 

◎考えさせられる舞台でした。介護に携わる者として、高齢者や介護する人にとってやさしい社会になるよう考えて行動していきたいと思いました。(52歳)

 

◎誰のせいでもない。誰も悪くない。今も同じ様に苦しんでいる人がいるのかと思うと切ないです。とても感動しました。

 

◎新聞記事だけでは本質は見えないので、この様な生の声での公演を続けて下さい。(59歳男性)

 

 

皆様、様々なご感想をありがとうございました!!

 

今回印象的だったのは10代20代の若い方からの感想もいただけたことです。

15歳の方の感想に「生きるということの難しさもかんじた」とありました。

 

気持ちもわかる気がします。

でも必要以上に悲観的になる必要はないと思います。

どうしたら幸せな人生を送れるのか、まさに一人ひとりが考えるべきことだと思います。きっといろんな方法があるはず。

 

社会保障、個人の責任、周囲の人々、一方的に誰が悪いといえる問題ではありません。

正解も答えもない、だからこそ多くの方に知ってもらって考えてみてほしい問題です。

年齢も立場も関係なく、様々な人にこの舞台を観ていただき、そのきっかけを作ることが出来たら幸いです。

 

今回は3月水戸市、4月は墨田区と二か月続けての公演が終了しました。

また再演できる時はさらにパワーアップして帰ってきます!

 

皆様どうぞ今後とも劇団ZANGEを応援いただけますようよろしくお願いします!!

 

本当にありがとうございました!!

 

 

 

 

懺悔の神様と踊る、ざんげシスターズ&キッズ大募集!!

こんにちは!!

 

この度BMCエンタープライズで、新ユニットメンバーを募集することになりました!!

 

その名も

「懺悔の神様とざんげシスターズ&キッズ」!!

ばばーん!!

 

歌って踊って懺悔して、お祭りやモールなどのステージでお馴染みのお騒がせ懺悔チームの新メンバーを大募集!!

 

つきましては2017年5月28日(日)に巣鴨ふれあい劇場にてオーデションを開催致しますので、みなさま奮ってご応募ください(^^)/ 参加費無料です♪

 

懺悔の神様と一緒にイベントを盛り上げちゃいましょう!!(^^♪

 

《応募概要》

◎ざんげシスターズ(3名ユニット 若干名)

年齢 16歳~22歳  女性

 

◎ざんげキッズ(若干名)

年齢 6歳~10歳 男女

 

♦応募資格

・ダンスに興味がある方/好きな方

・歌唱に興味がある方/好きな方

・将来タレントとして活躍したい方

・演劇やエンターテインメントに興味がある方

・やる気のある方。未経験も可です。

・20歳未満の方は、保護者(親御さん)の承諾が必要です。

 

※オーデション選考後、合格者はBMCエンタープライズ所属タレントとして契約し、芸能活動をしていきます。

※シスターズ・キッズ共にレッスン料は無料です。

 

《応募方法》

下記住所まで履歴書(写真添付)をご郵送ください。

郵送先 : 170-0001 東京都豊島区西巣鴨2-1-19双葉ビル402

 

メールの場合は件名に「キッズダンサーオーディション応募」と表記の上、下記アドレスまで履歴書を(写真添付)をお送りください。
info@bmc-enterprise.co.jp

 

応募締切 / 2017年5月21日(日)当日消印有効

 

選考の上、当社スタッフよりお電話またはメールにてオーデションのご案内をさせていただきます。

ご不明な点は下記電話番号までお気軽にお問い合わせ下さい。

 

5月28日オーデション項目:面接・特技披露

 

 

BMCエンタープライズ株式会社

TEL : 03-6903-7895

mail : info@bmc-enterprise.co.jp

HP : http://bmc-enterprise.co.jp

 

 

《特別審査員》

おれたちひょうきん族 懺悔の神様

ブッチー武者

CX系列「オレたちひょうきん族」の人気コーナー「ひょうきん懺悔室」で、懺悔の神様として人気を博した。自身の理念に基づいた芸能活動やタレント育成を行う為に、BMCエンタープライズを設立。代表取締役に就任。

 

BMCエンタープライズ株式会社 経営理念

芸能関係を志す若者の持つ将来性に応えるべく、実力を掘り出し、伸ばし、支援する。

被災募金活動の支援と復興活動を支援し、夢と希望をもって芸の世界から支える。

精神的に負担を背負っている方々に芸を通して社会との繋がりを強くする機会と場所を提供する。